建築物エネルギー消費性能適合性判定について

建築物エネルギー消費性能適合性判定のご案内

建築物エネルギー消費性能適合性判定(省エネ適判)は、建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(建築物省エネ法)に基づき、一定規模以上の非住宅建築物等を対象に省エネ基準への適合性判定を行う制度です。日本ERI株式会社は、登録建築物エネルギー消費性能判定機関として、対象となる建築物について適合性判定を実施し、「適合判定通知書」を交付します。

1. 登録番号

国土交通大臣登録第4号

2. 業務開始日

平成29年4月1日

3. 業務区域/範囲

日本国内の全域/特定行政庁が委任する範囲

4. 料金

計算方法、建物用途、面積により算定します。詳細はこちらをご確認ください。

5. 事務所のご案内

事務所一覧

評価協会規約及び倫理憲章に基づく会員判定機関の情報開示

判定実績 機関別業務状況 ((一社)住宅性能評価・表示協会の実績公表ページへリンクしています。)
適合性判定員の人数 機関登録簿 (国土交通省が公開する機関登録簿へリンクしています。)
判定の業務を行う部門の専任の管理者名 住宅評価本部長
出雲 隆夫
登録を行った年月日 2017年4月1日
登録内容 登録番号 国土交通大臣登録第4号
登録有効期間 2017年4月1日~2022年3月31日
機関の氏名又は名称 日本ERI株式会社
代表者氏名 庄子 猛宏
主たる事務所の所在地 東京都港区赤坂8丁目10番24号
住友不動産青山ビル南館
主たる事務所の電話番号 03-5775-2401
実施する適合性判定の建築物の種類 適合性判定の対象となるすべての建築物(所管行政庁が委任する範囲に限る。)
業務を行う区域 日本国内の全域