お知らせ

住宅性能評価等の電子申請を標準とした業務への移行のお知らせ

申請者の皆様へ

2021年1月7日

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。また、平素は格別のご高配賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、弊社が実施しております、設計住宅性能評価、建設住宅性能評価、長期優良住宅、低炭素住宅、BELS、東京ゼロエミ住宅、性能向上認定住宅及びすまい給付金現金取得者向け新築対象住宅における評価書、適合証又は証明書(以下「評価書等」といいます。)交付業務に関しては、電子申請による受付を標準とさせていただくこととなりますのでお知らせいたします。
また、電子申請を標準とすることに伴い、上記業務における図書及び評価書等の交付についても、電子交付(PDFファイル)とさせていただきます。これによりすべてのやり取りを電子申請受付Webシステム上で行うこととなります。
なお、上記業務を「紙」にて申請される場合は、別途追加料金をいただくこととしますのでよろしくお願いいたします。

1.開始時期

2021年4月1日(木)以降の申請(建設評価については設計評価を標準対象とした物件)より

2.対象

一戸建ての住宅、併用住宅、長屋(アパート含む)

3.評価書等の「写し」の追加印刷について

電子申請において評価書等が「紙」で必要な方は、申請時に追加発行の依頼をしていただければ、「写し」の評価書等を「紙」で発行いたします。ただし、発行料金として1,500円(税抜き)/件を申請料金に加算させていただきます。また、この場合においても同時申請・同時交付の場合は一申請のみの加算となります。

4.「紙」申請による追加料金について

「紙」による申請に関しては、追加料金として1,500円(税抜き)/件を申請料金に加算させていただきます。なお、同時申請・同時交付の場合は一申請のみの加算となります。