京都支店からのお知らせ

ERI おこしやす京都支店(Vol.19)

性能向上計画認定に係る技術的審査業務(建築物省エネ法第30条)
及び
認定表示に係る技術的審査業務(建築物省エネ法第36条)を開始しました

建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律(以下「建築物省エネ法」という。)が平成27年7月8日に公布され、平成28年4月1日より施行されました。
建築物省エネ法第30条では、省エネ性能の向上に資する建築物の新築または増築、改築、模様替え若しくは建築物への空気調和設備等の設置・改修について、当該計画が一定の誘導基準に適合していると判断できる場合、 特定行政庁は当該計画の認定を行うことができます。
また、建築物省エネ法第36条では、申請された建築物がエネルギー消費性能基準に適合していると判断できる場合、特定行政庁は当該建築物を認定を認定し、省令で定めるとおり、 当該建築物や広告等において認定を受けている旨の表示を行うことができます。
認定申請に先立ち、登録建築物調査機関等において、技術的審査をあらかじめ受けることが可能な場合があります。 日本ERIでは、性能向上計画認定に係る技術的審査及び基準適合認定に係る技術的審査を行います。

性能向上計画認定に係る技術的審査業務(建築物省エネ法第30条)のご案内

1. 業務内容

  • 下記認定基準のうち、所管行政庁が定める基準の技術的審査
  • 法第30条第1項第1号関係
    • 外壁、窓等を通じての熱の損失の防止に関する事項
    • 一次エネルギー消費量に関する事項
  • 法第30条第1項第2号関係(基本方針)
  • 法第30条第1項第3号関係(資金計画)

2. 業務区域・範囲

  • 日本全国
  • 住宅、非住宅建築物、複合建築物

3. 業務開始日

  • 平成28年3月25日

4. 料金

  • 料金は依頼者(認定申請者)から技術的審査を引き受ける場合の料金です。
  • 所管行政庁からの依頼による場合は、別途契約によります。

5. 業務の流れ

※詳細はホームページをご確認ください。

避難安全検証法Q&A集

10 面積区画と竪穴区画の関連

A.避難安全検証法では、面積区画の緩和は対象になっておりませんので、竪穴区画が緩和された場合でも面積区画については仕様規定を適用して別途検討する必要があります。

11 直通階段までの歩行距離と2以上の直通階段の重複距離

A.令第121 条は、適用除外できる条文ではないため、直通階段までの歩行距離の適用を受けない場合でも、2以上の直通階段への重複距離については考慮する必要があります。

12 複数の出口を持つ居室の検証

A.階避難安全検証法では室単位で検証するため、ゾーン毎に検証することはできません。ただし、居室の出口の一に至る歩行距離を求めるときは、簡易な方法としてゾーンに分割して考えることができます。

13 シャッター等で区画される室の扱い

A.通常時は1 室として使用している場合でも、火災発生時においては防火区画で別室状に区切られることが想定されるため、 防火区画で区切られたそれぞれの区画ごとを1室として検証を行う必要があります。

14 可動間仕切りの設けられた室について

A.可動間仕切りを開放した状態と閉めた状態の複数通りの使用状況が考えられるため、それぞれの場合での検討を行う必要があります。

ERIからのお知らせ

目からウロコの建築確認のポイントQ&A

本書は、当社創業来約65万物件にもおよぶ確認申請において、多く寄せられた疑問や質問などに、やさしく答えたQ&A形式の解説書です。平成26年に公布され本年6月までに段階的に施行される建築基準法の改正を受け、平成25年7月に発行された本書初版の内容をすべて見直し、 新たな設問を加えた計211問が掲載された改訂版となっております。住宅から大規模建築物まで、また、意匠から構造まで、豊富な図表と簡潔な文章で確認審査のプロが分かりやすく解説しております。

【本書の概要】

書 名:
目からウロコの建築確認のポイントQ&A 改訂版
編著者:
日本ERI株式会社・株式会社ERIアカデミー
価 格:
2,376円(本体2,200円+税)
発行日:
平成28年4月1日
ISBN:
978-4-324-10118-6
出版社:
株式会社ぎょうせい
販 売:
全国大型書店及びAmazonなどネット書店

※ 詳細につきましてはホームページをご覧ください。

@ERIセミナー開催のお知らせ

本年4月に「目からウロコの建築確認のポイントQ&A」の改訂版が出版されたのを受け、日本ERIとERIアカデミーは共同で、同書をテキストにしたセミナーを開催することといたしました。
本セミナーでは、建築物省エネ法等に関する最新情報についてもご説明いたします。最新版の「目からウロコの建築確認のポイントQ&A」も入手できる同セミナーに奮ってご参加ください。

【開催要領】

日   時:
平成28年5月25日(水)
会   場:
日土地京都ビル 8階会議室
定   員:
20名
参 加 費:
※当日受付で徴収させていただきます。
【一般】 4,000円(税込・テキスト代含)*1 *2
【@ERI倶楽部会員*3】 3,000円(税込・テキスト代含)*1 *2
*1
参加費には、当日お渡しするテキスト代金(「目からウロコの建築確認のポイントQ&A 改訂版」)を含みます。
*2
事前にテキストを購入し当日お持込みされる方は、各参加費から2,000円(税込)引きとなります。
*3
@ERI倶楽部会員でない方も、ご入会を条件に会員価格にてお申込みいただけます。

※注:本セミナーへのご参加には、テキスト(『目からウロコの建築確認のポイントQ&A 改訂版』が、お1人1冊必要です。
詳細につきましてはホームページをご覧ください。

お問い合わせ先 : 日本ERI株式会社 京都支店
TEL:075-257-4663  FAX:075-211-1106  
お問い合わせはこちら