1. HOME»
  2. 業務のご案内»
  3. 住まいの燃費通信簿»
  4. 住まいの燃費通信簿とは?

住まいの燃費通信簿とは?

省エネ先進国のドイツでは、車や家電のように、住宅についても燃費を表示することが法律で義務付けられており、消費者も燃費を住宅選びの価値基準の重要な要素と考えています。
日本でも2014年4月より、BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)が開始され、省エネルギー性能の見える化の普及が図られています。
「住まいの燃費通信簿」はBELSの公正な評価を活用し、「燃費性能」と「快適性能」の二つについて住宅の省エネ性能をわかりやすく説明します。

「住まいの燃費通信簿」の表示内容

「住まいの燃費性能」について詳しく知りたい方はこちら

エネルギーシフトによる地方創生 〜地域を豊かにするエネルギーシフト〜

  1. 住宅産業から省エネルギー産業へ
  2. 断熱して熱を大切にするという思想
  3. 誤解だらけの日本の家づくり
  4. 資産価値の高い家づくりのために
今泉 太爾 氏
一般社団法人 日本エネルギーパス協会 代表理事
委員などの経歴
国土交通省
不動産市場流通活性化フォーラム委員
住宅のエネルギー性能の表示のあり方に関する研究会委員
長野県
環境審議会 地球温暖化対策委員会委員

「住まいの健康性能」について詳しく知りたい方はこちら

健康な住まいと健康な暮らし

  1. 健康な暮らし=日常生活のリスクを考える
  2. 低温のリスク
  3. 断熱と健康
  4. 海外事例と断熱リフォーム
岩前 篤 氏
近畿大学 建築学部学部長 建築環境システム研究室 教授・博士
1961年
和歌山県生まれ。
1986年
神戸大学院工学研究科を修了後、大手ハウスメーカーに入社し、住宅の断熱・気密・防露に関する研究開発に携わる。
1995年
神戸大学にて博士号を授与。
2003年
同社を退社したのち、近畿大学理工学部建築学科に助教授として就任。
2009年
同教授
2011年
新設された建築学部の学部長に就任し、現在に至る。

住まいの燃費通信簿

  • 目からウロコの確認申請
  • 目からウロコQA
  • 免震・制震構造の設計
  • これで完璧!確認申請
著作権は日本ERI株式会社またはその情報提供者に帰属します。日本ERI株式会社
トップに
戻る