1. HOME»
  2. 業務のご案内»
  3. 住宅性能証明書の発行業務»
  4. 住宅性能証明業務のご案内

住宅性能証明業務のご案内

〜住宅取得等資金の贈与を受けた場合の贈与税の非課税措置に係る住宅性能証明業務〜

1. 制度の概要

「住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置」とは父母や祖父母などの直系尊属から自己の居住の用に供する住宅の新築若しくは取得又は増改築等のための金銭(以下「住宅取得等資金」といいます)を贈与により取得した場合において、一定金額までの贈与につき贈与税が非課税となる制度です。

詳しくは、国土交通省 住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置ページをご確認ください。

2. 業務の内容

  • 贈与税非課税限度額加算に係る対象家屋であることを証する住宅性能証明書の発行
    (上記リンク先の「質の高い住宅」に適合することを証する書類の発行)

3. 業務区域・範囲

  • 日本全国
  • 戸建住宅及び共同住宅等
    【住宅の新築、新築住宅の取得、既存住宅の取得に係るもの】
注意:
平成27年度改正の住宅取得等資金に係る贈与税の非課税措置には増改築等も含まれておりますが、当社では取扱っておりません。

4. 業務開始日

平成27年4月1日

  • 目からウロコの確認申請
  • 目からウロコQA
  • 免震・制震構造の設計
  • これで完璧!確認申請
著作権は日本ERI株式会社またはその情報提供者に帰属します。日本ERI株式会社
トップに
戻る