1. HOME»
  2. 業務のご案内»
  3. 既存住宅の耐震性能評価業務»
  4. 地震保険割引のための既存住宅耐震性能評価業務

地震保険割引のための既存住宅耐震性能評価業務

平成13年5月17日付金融庁告示第50号における、地震保険料の割引のための既存住宅の耐震性能評価業務を行っております。

(1)
昭和56年6月以降に新築された住宅が10%割引となる築年割引が受けられる
(2)
新築時に建設住宅性能評価書が交付されている住宅についてはその耐震等級に応じて割引が受けられる
(3)
評価住宅以外の既存住宅については登録住宅性能評価機関または指定確認検査機関の交付する耐震性能評価書の等級に応じて割引が受けられる

この評価業務は(3)の場合に該当しますが、一般的には以下aもしくはbのいずれかの住宅がこの業務の主な対象となると思われます。

a.
耐震補強工事を実施した住宅
b.
新築時に設計性能評価書の交付を受けていながら建設性能評価書の交付を受けていない住宅

本件については、既に多くの方から"割引が受けられるかどうか"について相談・照会をいただいており、当社ホームページ上でも『 チェックリスト 』を活用して自己検証していただくサービスをおこなっております。
評価業務にあたっては、設計図書・施工関連図書等を提出していただき書面審査を実施した上で、現場検査を実施いたします。その際、共同住宅等では共用部分への立入が必要となりますので、管理組合等の了解が必要となります。
なお、評価料金は、以下の通り、基本料金と追加料金から構成されています。書面審査に要する全ての図書が完備している場合は基本料金のみとなりますが、不足する場合には追加の作業・業務が必要となるため追加料金(個別見積もりによる)が必要です。
また、別途、現場検査のための出張費を申し受けます。

<1戸あたりの評価料金>

(税抜金額 単位:円)
戸建住宅 共同住宅
1戸〜15戸 ※2 16戸以上 ※3
基本料金 80,000 400,000 25,000
追加
料金
図書※1が完備しているもの 0 0 0
同上(当社で設計評価実施) -30,000 -150,000 -10,000
構造計算を要するもの 別途見積り 別途見積り 別途見積り
図面の作成を要するもの 別途見積り 別途見積り 別途見積り
破壊・非破壊検査等 別途見積り 別途見積り 別途見積り
※1
設計図書一式、完了検査済み証、施工関連図書、耐震診断書等
または、設計住宅性能評価書、完了検査済み証、施工関連図書等
※2
戸数にかかわらず1式の金額
※3
一戸あたりの金額

<出張費>

(税抜金額 単位:円)

出張費は、ERI評価員等職員1名につき、次の表に定めるものとする。

地域区分 出張費(円) 備   考
日 当 交通費 宿泊費
地域:A 0 0 東京本社、支店・事業所又は担当する業務拠点から概ね15kmまでに含まれる区域
地域:B 0 2,100 東京本社、支店・事業所又は担当する業務拠点から概ね15〜30kmに含まれる区域
地域:C 0 3,000 東京本社、支店・事業所又は担当する業務拠点から概ね30〜50kmに含まれる区域
地域:D 5,000 4,000 東京本社、支店・事業所又は担当する業務拠点から概ね50〜100kmに含まれる区域
地域:E 10,000 実 費 10,000 東京本社、支店・事業所又は担当する業務拠点から概ね100km以遠の区域

以上

既存住宅
耐震性能評価業務

本件についてのお問合せ先: 株式会社ERIソリューションまで
TEL:03-5775-5209  FAX:03-3475-3732  E-mail:info@j-eri.co.jp
  • 目からウロコの確認申請
  • 目からウロコQA
  • 免震・制震構造の設計
  • これで完璧!確認申請
著作権は日本ERI株式会社またはその情報提供者に帰属します。日本ERI株式会社
トップに
戻る